症状について

足のしびれや痛みの原因

足にしびれや痛みを感じている人の多くには

1.臀部や足部の筋肉の強い緊張
2.頚部(首)の筋肉の強い緊張
3.反り腰の歪み

この3つを確認することができます。

「筋肉の緊張=こり」

筋肉に硬く縮んだこりが起き、疲労物質や発痛物質が溜まると
その痛みは筋膜や骨膜を伝わり、全身に広がります。

施術の際には、痛い部分ではなく、全く関係ないように思える部分に
問題があることを理解しなければなりません。

押して痛いと感じるのは、
血流の悪化が主な原因です。

血流が悪くなると
筋肉の中の疲労物質や発痛物質が蓄積し、
強い痛みを招きやすくなります。

「身体の歪み=筋肉の緊張」

反り腰の歪みがあると
腰部や足部の筋肉は緊張しやすく、

上記の問題を解決できなくなる
要因となることがあります。

ABOUT ME
マタ先生
ご質問がありましたら、電話やメールにて気軽にお問い合わせください。