施術例

交通事故後の首と肩の痛み

先月の中旬に追突事故に巻き込まれてしまった女性。
病院での治療は受けていたそうですが、
段々と首と肩の違和感が強くなってきた為、連絡をいただきました。

元々、当院には2年ほど前から通院されており、
女性の身体の状態を把握はしているのですが、事故以前と事故後では明らかな”違い”を感じました。

病院では
「この首と肩の症状は事故とは関係性がない」
と言われたそうですが、

追突された時の衝撃によって現れる筋肉の緊張・硬縮は
後々、ボクシングでいうボディブローのように効いてくることが多いようです。

この日は、胸鎖乳突筋、斜角筋、上部僧帽筋といった、
首と肩に関係する筋肉の強い緊張が目立ちました。

この緊張を取り除く為には、足首~内転筋~広背筋の調整が必要だったので
まずは足から調整を行い、その後に頚部のバランスを調整し、
自宅でできるセルフケアの内容をお伝えして終了となりました。

(施術後に伝え忘れていたケア内容をメール送信させていただきました)

ABOUT ME
マタ先生
ご質問がありましたら、電話やメールにて気軽にお問い合わせください。