フリースは身体に悪い

フリースは静電気を誘発し、
プラスイオンを増幅させます。

プラスイオンに囲まれると
頭が重い、吐き気やめまいがする、イライラする、疲労感が取れない、よく眠れない
といった不定愁訴が増える危険性があります。

(電磁波は静電気を誘発させる為、PCやスマホを長時間使用する人は特に注意が必要)

私自身もフリースを着てパソコン作業をすると
首や肩が重くなり、いつも以上に疲れやすくなってしまいますので

バイクに乗るとき以外はなるべく
フリースを脱ぐように心がけています。

こんなおもしろい動画を見つけました。

LINE@で予約する際の注意

LINE@で当院のアカウントを作成して
もうすぐ10ヶ月になります。

施術中は電話にでることができない為、
LINEでの予約システムは大変重宝しております。
(全体の半数以上がLINEからのご予約となっています)

便利なツールですが、
利用される際の注意点がございますのでご確認ください。

注意点
1.初診の方の受付けは、お電話かメールのみとさせていただきます。
(まだ来院されたことのない方のご登録はご遠慮願います)
2.アカウント名がニックネームの方は、最初のやり取りをする際に本名をお名乗りください。
3.先着での受付となりますので、ご予約が確定する前に空き枠がなくなってしまうことがあります。
(返信がよっぽど遅くならない限りは大丈夫だと思います)
4.ご来院の前に予約が確定していることをご確認ください。

現在(1月25日時点で)、76名の方がご登録中です。
いつも本当にありがとうございます。

医療費削減の為にできること

1人あたりの医療費が高い都道府県ランキング
という記事を目にしました。

1人あたりの医療費が高い都道府県ランキング

直近の発表による日本の国民医療費の総額は
約42兆3644億円(2015年度)

過去最高を更新し、
ここ数年では毎年1兆円のペースで増加

高齢者の増加によって、
国民の保険料、税の負担がどこまでも上がっていく危機感があります。

医療費を抑制する策もいろいろと考えられているようですが、
私たち一人ひとりが意識しなければ解決できないレベルの問題ではないでしょうか。

身体のケアを行なっていると、大きな病気や不調を予防することができます。
医療機関を受診しなくても対処ができるようになります。

その行動は子供たちの将来の負担を軽減することにも繋がるはずです。

年末年始の営業について

年内は大晦日21時で営業終了、
新年は1月3日より通常営業致します。

一年間、本当にお疲れ様でした。
よいお年をお過ごしください。