側弯症の経過

角度とは下の図にあるコブ角のことを指します。

このコブ角が45°以上になると手術での治療を勧められる場合があるようです。

月に2回の施術とセルフケアを継続、
半年後には、身体の緊張が明らかに取れてきたのがわかりました。

(見た目が少し変わってきたと久々に再会したご家族からのご指摘もあったそうです。)

まだ残っている身体の緊張を取り除くことができれば、更なる変化が期待できます。

膝の水を抜いても改善しない

整体での改善が難しいと判断し、
お問い合わせをいただいた段階で施術をお断りする場合がございます。

膝の水を抜いた直後から強い痛みを感じていて
2ヶ月以上経過しても治る気配がない

という、ある女性のケースです。

続きを読む

セルフケアの効果が上がらない3つの理由

日常生活での疲労を溜め込みすぎてしまうと
身体には不調が現れます。

疲労をできるだけ溜めこまないようにする為にも
セルフケアは大切です。

今回はセルフケアの効果が感じられない理由をまとめてみました。

続きを読む

予約キャンセルの仕方について

先に言っておきますが、うちに何度も来てくれるお客様方は
皆さんが本当にいい人で、また常識のある人たちだと思っています。

そんな方たちからのご予約はできる限り、
断りたくないと考えております。

続きを読む