1人整体院にこだわる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ホームページの内容をあまり確認せずにご予約をされる方が稀にいます。

最近では殆どありませんが、
僕が1人で対応していることに少し驚いた反応を見せる人も過去に数名いました。

整骨院やリラクゼーション店の場合、
大勢のスタッフがいて、カーテンで施術ベッドを仕切り、
数名の患者さんを施術しているケースが多いと思います。

そのイメージをもって来られると驚くのは当然かもしれません。

東京、那覇での修行時代には、僕もそのような数名のスタッフがいるお店で働いていました。
一見、当たり前の形態のようにも思えますが、
その時に感じたのはメリットよりもデメリットの方が大きいということでした。

スタッフのいるお店のメリットとデメリットとは?

予約なしでも直ぐに入れたり、お連れの方と同時に受けることができるのはメリットです。
又、人が賑わっている雰囲気の方が安心で入りやすいと感じる方もいるでしょう。
他店舗経営されてるようなお店だと値段が安いのも魅力のひとつです。

では、デメリットの方はと言いますと、

それぞれのスタッフに実力差がある。
行く度にスタッフが変わる。(これは致命的です)
カーテンの向こうに人がいて落ち着かない、又は会話がしづらい。
自分の身体のことを相談しにくい。

といったものがあります。

一時的な疲れを癒すのであればこのようなお店でも問題はありませんが、
不調を改善する為に通院を考えるのであれば、上記のような環境では問題の多いことに気がつくと思います。

僕がこの業界に入ってから常々考えていたのは、単なる癒しではなく、不調の改善のお手伝いがしたいということ。
その為には、ゆっくりとお話しができ、自分自身と向き合っていただく場を提供することが何よりも大切だと考えています。

大勢のスタッフを雇ってビジネスがしたいわけではありません。
いわゆる一般的な治療院といったものは作りたくないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 佐和子 より:

    最後の二行かっこいいです。
    ずっとよろしくお願いします。

    1. マタ先生 より:

      佐和子さん、初コメントありがとうございます。

      こちらこそ、よろしくお願い致します。

      格好悪いところも書いていきたいと思いますので楽しみにしていてください(笑)

コメントを残す

*